お悩みタイトル【パピーのご飯の回数】

Shih Tzuのパピーをお迎えしました。アンガスは同じくとてもよく食べますし、腸活も◎です。パピーなのですが1日何度のご飯がベストでしょうか?
また、市販のご飯以外の食品・トッピング(例えば、カボチャのすり潰しやサツマイモのすり潰し等々)はいつくらいからならば与えても問題ないでしょうか。
*先住犬は3回のワクチンが終わり、お散歩デビューができる状態になるまで1日2回(ビルジャック パピー用)でした。 アドバイス頂ければ幸いです。

ニックネーム:ルカ
ペット:【犬】アンガス(シーズー)【性別:男の子】(約2.5か月)
ルカさん、アンガスくんこんにちは!
アンガスくんのごはんについてのご相談ですね。

パピー期のごはんの回数は、一般的に1日3~4回 が適切だと言われることが多いです。
理由として、パピー期では消化器官が未発達であり、一度に大量の食事を摂ったり、普段食べ慣れていない食事を摂ったりすると消化不良を起こしてしまう可能性があるためです。
犬種や個体差もありますが、生後4ヵ月~半年くらいでごはんの回数を1日2回に徐々に減らしていくと良いでしょう。
ただ、成犬になっても消化器官に異常があったり、アレルギーを持っていたりすると食事の回数を減らすことができないわんちゃんもいます。

さつまいもやかぼちゃなどの食材に関しては、生後10ヵ月~生後1年になるまでは控えた方がいいと言われることもあります。
理由としては、消化器官が未発達であることと、さつまいもなどの食材は甘みを強く感じる食材であり、パピー期にこの味を覚えてしまうとドッグフードを食べなくなってしまう可能性もあるためです。
もし食べたことのない食材を初めて与える場合は、ごく少量から始めると良いでしょう!

フードの種類や与え方に関しては、アンガスくんをお迎えしたショップさんやブリーダーさんにご相談してみてはいかがでしょうか!
急にフードを切り替えると、拒食や消化不良を起こす可能性があるため、フードを切り替える際は新しいフードを以前のフードに少しずつ混ぜてあげるといいですね。

パピーちゃんとの生活は大変ですが、その何倍も愛おしくて幸せですよね...
アンガスくんとご家族の幸せな生活が続くことを陰ながら応援しています!

わかば先生に聞いてみよう!

獣医さんとしてはまだまだ"若葉マーク"だけど、動物を愛する気持ちは誰にも負けないわかば先生。
一般的な記事や動画ではなかなか取り上げられない疑問や不安を一緒に学びながら解消してくれます。
Q&Aの中にない場合はフォームからお気軽に相談してくださいね。

質問を投稿する